看護部門

理念

どんなときも心に笑顔の花を咲かせましょう。

外来、病棟、透析の三つの部門に分かれて仕事をしています。ナイチンゲール誓詞を胸に秘めて、患者さんひとりひとりのお世話をしています。また、医師に直接言えないような患者さんの不安や、要望など、私達が受け止め、スムーズに判っていただけるよう、医師と患者さんとの間を取り持つように心がけています。

外来 理念

患者さんをひとりぼっちにさせない。

 

日々、様々な症状の患者さんが受診され、診察や検査など混雑することがあります。初めての方や具合の悪い方をできるだけ不安にさせないように常に目をかけ、声をかけるようにしています。何かご不明なことがあれば遠慮無く相談してください。

 

病棟 理念

我が家にいるような安心感を


体の苦痛や体調の変化に不安を持っている患者さんに寄り添い、病と闘う患者さんの応援団になります。
苦痛の軽減と快適な入院生活をお過ごしていただくために、環境整備や他部署とのチームワークの構築を行っています。スタッフや、他部署間との情報交換を綿密に行い早く退院できるよう、よりよい看護を提供いたします。

 

透析室 理念

患者さん一人一人の価値観に基づき、患者さんの人生の一部として安心して透析生活が送れるように信頼される看護を提供します。


透析治療は生活の一部と捉え、患者さんの価値観、ご家族の思いを受け止め、平穏な日々が送れるように安心、安全で適切な看護を実践してゆきます。私達も患者さんと信頼関係を築きながら真摯に寄り添って歩んでゆきます。

 

詳しくはお電話にてお気軽にお問い合わせください。099-272-5151受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]